042-580-9129

帝国銀行会社要録データベース

3.利用の方法と手続き

「帝国銀行会社要録」府県別会社情報データベースは、以下の方法と手続きにより、研究・調査目的のために無料でご利用いただけます。詳細は、下記の利用規定をご覧ください。本データベースの利用資格者は以下の通りです。

  • (1)本学の教職員および学生
  • (2)学術研究および調査研究を目的とする学外者
  • (3)その他、本データベースの作成代表者が特に認めた者

本データベースの利用を希望される方は、データベース利用規定を遵守することに同意のうえ、利用申請書に必要事項を記入し、帝国データバンク企業・経済高度実証研究センター(TDB-CAREE)事務局宛に郵送または電子メール添付でお送りください。内容を確認し、利用が承認された場合は、年次・府県別にデータファイル(Excel形式)をCD-Rに入れて郵送します。

本データベースの利用規定と利用申請書は、下記のリンクからダウンロードできます。

静岡県、長野県、群馬県のデータ(1938年、1943年、1957年)を公開しています。
   来月以降、福岡県、兵庫県、大阪府の順に、公開していきます。


*お問い合わせ・申請窓口*

  • 一橋大学経済学研究科 帝国データバンク企業・経済高度実証研究センター
  • (TDB-CAREE)事務局
  •   〒186-8601 国立市中2−1 一橋大学経済学研究科
  •    Tel: 042-580-9129
  •    E-mail:


*ご注意:新型コロナウィルス感染症対応のため、緊急事態宣言の期間終了後も、2020年6月12日(金)まで事務局職員のテレワークが延長されます。そのため、データベースの利用承認・供与をそれまで停止させていただきます。

    1.概要と目的 

              

2.「帝国銀行会社要録」について 

          

3.利用の方法と手続き